つばさの軌跡

京大卒。新卒の2018年春、鳥取県智頭町に移住し、社員2名の林業会社に就職。林業家を志す。働くこと、食べること、寝ること、話すこと、住むこと...。自分の人生の時間を分けることなく、暮らしの所作、その一つ一つに丁寧に向き合って、精一杯生き抜くことが目標。

2019-07-08から1日間の記事一覧

「森」という曖昧なもの

「言葉」というものは全般がそうだけれど、 日本語における「森」という言葉は意味が広い。 屋久島の自然だって「森」だし、 智頭の人工林だって「森」と呼ぶ。 一説では 「森」は自然に生えたもの(木々が「盛る」様子から)、 「林」は人の手で植えたもの…